ギックリ腰 | 動かすとズキッと痛む五十肩・腰痛・膝痛でお悩みなら野島整体院へ | 神戸市 | 神戸 | 元町 | 日本

【電話番号】078-326-1123

【営業時間】10:00〜20:00​ ※最終受付19:30

【定休日】火曜・水曜

  • Facebook | 野島整体院ページ
  • YouTube | 野島整体院チャンネル

Copyright(c)野島整体院.All Right

痛みは、蓄積疲労により筋肉が緊張して硬くなり神経を圧迫するから痛いのです。
さらに治りが悪いのは、毛細血管やリンパ管を圧迫しているから。
血液やリンパ液が十分に 循環していないから治らない。
また、痛みを感じとる神経のある場所は筋肉。
なので、よく聞く
・椎間板ヘルニア 
・脊柱管狭窄症
・腰椎すべり症 
・分離症 など
痛み・しびれとは無関係であることは
生理学で説明されています。
痛みを感じる場所は、筋肉。
腰が痛い=腰の筋肉が緊張
でん部や足が痛い・痺れる=
でん部(骨盤内)の筋肉が緊張

2. 実のところ、整形外科医は   このことをしっかり生理学で   学んで知っています。

このことは “腰痛診療ガイドライン” という医師が治療の参考にする本に書かれています。
痛みは筋肉の疲労が原因なので、
処置としては湿布に安静
ひどい場合は、ブロック注射を使います。
内容的には筋弛緩剤を使います。
原因が筋肉だということを知っているから使用するのです。
医師には、筋肉疲労を取る知識も技術も
ないからブロック注射や、薬に頼るのです。
薬物で根本治療は出来ません。
 
また、副作用もありますので、 よほどのことがない限り、ブロック注射はおすすめしません。

3. 椎間板ヘルニアでの事例で 説明すると・・・

椎間板が飛び出した状態(症状) × 痛み
筋肉が緊張して硬くなり神経を圧迫しているだけ
この筋肉に溜まった疲労成分の老廃物を排出し、筋肉を蘇生できれば痛みはなくなります。
でも椎間板は飛び出したままで症状は治りません。
だから症状 × 痛みなのです。
私も大学生の頃、重度の飛び出した椎間板ヘルニアと診断され手術しないと柔道は出来ないと言われましたが、 たった2回の師匠の整体で柔道に復帰できました。
で、今だに椎間板は飛び出していますが、まるで痛みはありません。(笑)

4. 椎間板ヘルニア

脊柱管狭窄症・坐骨神経痛の

症状 × 痛み

現代の西洋医学で、筋肉に溜まった老廃物を有効に取り出す方法はない!
私も大学生の頃、重度の飛び出した椎間板ヘルニアと診断され手術しないと柔道は出来ないと言われましたが、 たった2回の師匠の整体で柔道に復帰できました。
筋弛緩剤としてブロック注射になる
これの繰り返し
注射は肝臓や腎臓などに負担が大きい
おすすめしません

5. 痛みがある時の

 マッサージは禁物!!

6. 手術も有効な

  手段ではありません

腰痛診療ガイドラインには、
重度の慢性腰痛を持つ患者に対して、 手術を行うことにより疼痛軽減および機能障害を減じる可能性があるという表記のみでリハビリとの差も明確な差にないと書いてあります。
 
手術とリハビリとの差がないのであれば、 避けたほうが良い事は明確だ思っています。
みなさまどうお考えですか?

7. 私の整体はお身体に負担を   かけずに“筋弛緩”させる

  整体です。

だから年間100例以上の、重度な患者様の痛みを取ることが出来るのです。
 
全く痛くないソフトな整体です。 私が師から受けついだ技術は一見簡単に 見えますが、実際には出来るまでに 15年かかる高等技術です。
 
施術を受けると、どんどん痛みが緩和して いくのを実感してもらえます。
神経も圧迫されるから
痛みへ
どんどん悪化・・・
微圧整体をすると
毛細血管やリンパ管が正常循環するので痛んだ筋肉が回復していきます。
痛んだ筋肉が正常化すると
痛みがなくなります。
これに8〜10回程かかります。
ひどい場合でも
2〜3クールすると
痛みはとれます。
治療時間は
1箇所20〜30分くらいしかできません。
なぜなら、やり過ぎると逆に筋肉が硬くなってしまうからです。
 
初回は半減を目指して治療していきますので、その効果を体感してください。

8. 注意

微圧整体をしてもまるで変化が無い場合は、いつのまにか骨折、打撲、腱板断裂などの場合も考えられます。
外傷でない場合は・・・
尿管結石や腎炎などの内臟疾患も考えられますので整形外科や、泌尿器科へ相談に行ってください。
電話予約

1.痛みの原因をご存知ですか?

お悩みの方は今すぐお電話を!